蘇州・杭州

蘇州の庭園

有名な獅子林です

中国の庭園には必ず有るといっても良いぐらいの太湖石(タイ・フ・シー)を沢山使った庭園です。でもなぜ獅子林(シィー・ツー・リン)なのかな。石が獅子に似ているからと解説には書いてあります。蛇足ですが、獅子頭と書いてメンチカツの名称の様ですが、あれもライオンの頭に似ているのかな。

まずは獅子林の全景図の紹介です。写真では分かり難いですが、太湖石を沢山使っています。
d0114242_744575.jpg

次の写真は太湖石です。太湖は蘇州のすぐ近くにある無錫にある湖です。中国で4番目に大きい湖で琵琶湖の3倍の淡水湖と紹介があります。一番大きい湖は何処かなと気になってきました。でも最近の新聞情報では、太湖の水の汚染がひどくて、飲料水に使えないとの記事もあった様な覚えがあります。
d0114242_7455338.jpg

ここの庭園の紹介に出ていた岩からの写真です。親子の獅子が向き合っているみたいです。
d0114242_7465578.jpg

こちらでは岩を離して置いて鑑賞するのではなく、トンネルにしたり、山にしたりしてより身近な扱い方をしています。
d0114242_7485365.jpg

山の上から親子が降りてきます。
d0114242_750786.jpg

次は写真2枚でセットですが、通常は正面の門を通った後に左右に通路が分かれていてその入口の上にこの様に洒落た表示があります。
d0114242_7505752.jpg

d0114242_7512031.jpg

上は獅子林の表示ですが、下は拙攻園の表示です。
d0114242_75253.jpg

d0114242_7522344.jpg


左達・右通なのか左通・右達なのかはっきりして欲しいですね。
後で中国人に尋ねたら、当然ですがどっちでも良いと言われました。

個人的にはすっきりしませんが、辞書でも調べましたが、載っていませんでした。
[PR]
トラックバックURL : https://chtaiken.exblog.jp/tb/6011399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tyuugokutaikenn | 2007-08-22 08:17 | 蘇州・杭州 | Trackback | Comments(0)

中国に駐在を始めてから各地を訪問した想い出日記です


by tyuugokutaikenn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30