広州紹介

シュークリーム

ビアードパパです

momoさんのブログの紹介を見て久し振りに食べたくなって買って来ました。
残念ながらマンゴ入りは有りませんでした。去年はあった様な気がしましたが、勘違いだったようです。

早速買ってしまいました。箱の表記は勿論中国語です。上段の小さい字はビアードパパと書いてあります。
d0114242_101637.jpg

買いに行ったのが閉店間近の22時のため、この2種類しか有りませんでした。
もう一つはマンゴプリンです。実は店員さんにシュークリームの中にマンゴの入ったものは無いかと聞いた所、みのマンゴプリンを紹介されて勢いで買ったものです。バニラシュークリーム2個(12元)チョコレートシュークリーム2個(14元)マンゴプリン1個(7元)で合計33元(約560円)こちらでは結構高いです。チョコレートシューが出来るまで店員さんと話をしていましたが、一日に200~300個ぐらい売れているようです。最高で400個と話してくれました。少ないと言っていました。約10時間の営業ですから、40個/時間 90秒に1個のペースです。日本と較べてどうなんでしょうね。でも少し話しをして仲良くなったら、クリームを抽入している女の子に指示をして多目にたっぷり入れてくれました。ちょっと幸せな気分です。
d0114242_103513.jpg

お店の雰囲気はこんな感じです。店の前に立っている子はお客ではなくて、用事が有って来ているみたいです。待って居る時にここのシュークリームは好きかと訊いたら、店長の前でしたが、嫌いと答えてくれました。理由を訊きいて、答えてくれましたが、何を言っているか分りませんでした。甘すぎるのかと聞き返しましたが、どうもそうでは無いようでした。
d0114242_135862.jpg

値段がついていたので、写してきました。
d0114242_115548.jpg

d0114242_122747.jpg

ジャスコのネオンサインです。広州では高級ブランドになっています。(たぶんです)
d0114242_15627.jpg

正面に写真です。すでに21時30分を過ぎているので、さすがにお客さんは少ないです。
天河城という名称です。ここは確か6~7階建てになっていて、地下1階のフロアがジャスコです。地上の部分は中国ローカルのデパートになっています。年末・年始や旧正月などは花柄のイルミネーションが深夜まで輝いて、すごくきれいです。
d0114242_152451.jpg

1階の正面の左右にはスタバとハーゲンダッツの店があります。中に入るとリーバイスとかロレックスとかスワロスキーの店などブランドショップが沢山入っています。
d0114242_154679.jpg

d0114242_16754.jpg

ここに隣接してシェラトンホテルを建設する事になっていて、どんどん発展をしています。
広州では、今年ウエスティンホテル、シャングリラホテルが開業して、今後シェラトン、リッツカールトンなどが出来ます。2010年までに4星以上のホテルが40棟以上出来るとの話で、市内はあちらこちらで建設ラッシュです。新しい博物館や芸術劇場、600mを越えるテレビ等や430mのオフィスビルなど、どんどん増える予定です。もちろん地下鉄も2年前は1号線と2号線だけでしたが、今年は4号線まで増えており、計画ではたしか9号線まであります。きっとこれも2010年までには完成すると思います。本当に発展のスピードが速いと感じます。日本のダム建設の遅さはこの国では全く理解されないですね。

人気ブログランキングにご協力ください
[PR]
トラックバックURL : https://chtaiken.exblog.jp/tb/6074405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tyuugokutaikenn | 2007-09-03 01:43 | 広州紹介 | Trackback | Comments(0)

中国に駐在を始めてから各地を訪問した想い出日記です


by tyuugokutaikenn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30