泰山挑戦

華北の旅 その7 泰山

経石峪です 読めません

昨日は帰りが遅くて、紹介のブログ作成時に居眠りしながらでした。文章も何度も修正をしました。寝言みたいな事を書いていました。結局ランキングのリンクを忘れてしまいました。

さて、今回は楽しみにしていたの場所の一つです。
本来の登山道から外れて500mぐらい歩くと到着です。でもここに来る人は少ないです。
理由は簡単です。中国人の人はここの存在を知りません。ガイドブックを見ている人は皆無です。それと道の別れ道にも案内はありますが、何があるのかの紹介は無いのです。だから、誰もここに来ようとしません。ひたすら泰山頂上を目指して上に登って行くのです。


読めない字ですが、経石谷の意味でしょうか。取りあえず、向かいました。
d0114242_2201720.jpg


また、同じ様な写真ですが、意味があります。ここまで来る間、写真に偶々写っている女性2人と前後していました。私は写真を撮るため立ち止まったり、少し戻ったりして登っていますが、
この二人はおしゃべりをしながら、ゆったりと登っています。それでちょうど同じ様なペースでした。
d0114242_22101776.jpg

彼女たちは此処で休んで、軽食の様です。私は写真に写っている左の小路を進みました。
d0114242_2204030.jpg

よく整備された道ですが、折角登ってきたのに、下っていくのが、悲しかったですね。こんな道を500mぐらい奥に行きました。
d0114242_221328.jpg

案内の石碑があります。これに拠ると、指定されたのが、2001年だからまだ最近ですね。
d0114242_2274584.jpg

やっと到着です。少し公園の様に整備されています。観光客はほとんどいません。
遠景ですが、ここも川底になる岩盤です。
d0114242_2281071.jpg

近づいた写真です。沢山の文字が刻まれています。石刻ですね。
案内文では、川底は25億年ぐらい前のものの様です。文字の大きさは50cm四方となっています。下の写真を見てください。
d0114242_22104351.jpg

d0114242_2211523.jpg

d0114242_22113570.jpg

すごく広い所に文字が刻まれています。お経の様ですが、中国では岩などに経や詩などを刻む事が多いです。日本ではあまり見られません。たぶん。
周りを一周して見ました。
d0114242_221530100.jpg

d0114242_22173272.jpg

最初に到着した公園が下の方に見えます。もしこの川に水が流れていたら、すごい急流ですね。この周りをゆっくりと歩いていて、色々と思いました。
d0114242_22175658.jpg

こう言った岩に字を刻むのは、何かを歴史として後世に伝えたいと言う意識だったのか、またはこうしないと事実が伝わらないのかどんな時代だったのかなと思いました。
次に全然関係無いのですが、この文字を刻んだ後の朱色の顔料?は何年ぐらい持つのかなと思いました。中国国内には、こういった石刻は星の数ほどあって、それがみんな赤いのです。
維持するのは大変だなと思いました。ある人(日本人)は3年ぐらいと言っていましたが、知っている人がいたら教えて下さい。
d0114242_22214892.jpg

上の写真も人の身長より大きい岩に文字が刻まれています。
文字の赤い色を見て考えていたら、同じ色についてですが、全然違う事を思いつきました。
日本では白鳥と呼んでいますが、単に白い鳥は沢山いるのに、どうして白鳥なのかなと思いました。因みに中国語では天鵝と呼んでいます。カラスは黒鳥ではないので、不思議です。
色の付いた名前の鳥は有ったでしょうか。赤鳥、青鳥、緑鳥、黄鳥、茶鳥、金鳥(意味が違う)、銀鳥思いつきません。中国語にも無いです。まあ、どうでもいいですね。

今日は先にリンク文字を入れました。眠くなる前にやっておきます。
さて、此処に来て面白い発見は、まだ紹介していません。白鳥ではないです。
次回に紹介しますが、ヒントにならないヒントを出します。2枚の写真です。
d0114242_2352216.jpg
d0114242_2355310.jpg


これでは分かりませんよね。では、1枚目の写真で歩いている人は誰でしょう。
かなりのヒントですね。

人気ブログランキング
[PR]
トラックバックURL : https://chtaiken.exblog.jp/tb/6198994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tyuugokutaikenn | 2007-09-21 23:09 | 泰山挑戦 | Trackback | Comments(0)

中国に駐在を始めてから各地を訪問した想い出日記です


by tyuugokutaikenn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30