斉南

華北の旅38 斉南

千仏山と万仏洞 その2

華北の紹介も38回目になりました。でもまだ20回分以上は残っています。
ゆっくりお付き合いをお願いします。

では続きを紹介します。
山の頂上から下りは徒歩で降りてきました。途中にあるお寺や仏像を見ながらウロウロしています。
d0114242_231516.jpg

山の岩の部分にも仏像が彫られています。摩崖仏と呼ばれています。山の中に沢山あるので
千仏山と言われているようです。
d0114242_2312125.jpg

洞の様にして、その中にも仏像が彫られています。
d0114242_2323155.jpg

歴史的な古さより、現在でも信仰の対象となっている様で、金色の塗装が施されています。
d0114242_2324614.jpg

沢山の信者が来ている様です。
d0114242_233295.jpg

d0114242_2353764.jpg

d0114242_2355647.jpg

熱心に参拝をしています。中国では基本的には膝をついて参拝をします。
大変丁寧なやり方をしています。
d0114242_2362142.jpg

d0114242_2372797.jpg

千仏山の言われを説明したものです。
d0114242_2375283.jpg

by tyuugokutaikenn | 2007-12-21 23:19 | 斉南

中国に駐在を始めてから各地を訪問した想い出日記です


by tyuugokutaikenn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31