大同の旅

華北の旅44 雲岡石窟

雲岡石窟紹介第二弾

また、休みました。前回の続きを紹介しますね。
山の岩肌を彫り中に仏像を作っています。
d0114242_2246185.jpg

雨や風の影響が少なくて、いままで保存されたようです。
d0114242_22464665.jpg

観光客の数は多くも無く少なくも無くといった感じです。
d0114242_22471520.jpg

d0114242_22504950.jpg

ここから奥ではまだ発掘の工事をしている様です。
d0114242_22553078.jpg

ここからでも見えますが、すごい量の彫刻が彫られています。
d0114242_22593462.jpg

同じ所を撮影したものがあるかも知れませんが、ゆっくり鑑賞してください。
d0114242_231216.jpg

d0114242_2315614.jpg

d0114242_2323499.jpg

d0114242_233894.jpg

d0114242_2345437.jpg

d0114242_23424681.jpg

d0114242_23432780.jpg

これで最後ですが、息を呑むほど、声が出ないほど圧倒されてしまいます。
仏教に対する信仰がすごいです。
d0114242_23445013.jpg

ここからは単体の仏像の紹介です。大同の仏像はみんな目がパッチリとしています。
d0114242_23844100.jpg

d0114242_23105847.jpg

d0114242_23194298.jpg

d0114242_23222358.jpg

d0114242_23232019.jpg

d0114242_23384274.jpg

d0114242_23391027.jpg

d0114242_23404677.jpg

d0114242_23454861.jpg

どうでしたか? 以前に紹介した龍門石窟とはちがう雰囲気ですね。
まだ、すこし写真が残っているので、もう一回石窟の紹介を続けます。
[PR]
トラックバックURL : https://chtaiken.exblog.jp/tb/6821528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tyuugokutaikenn | 2007-12-27 00:01 | 大同の旅 | Trackback | Comments(0)

中国に駐在を始めてから各地を訪問した想い出日記です


by tyuugokutaikenn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30