大同の旅

華北の旅53 内蒙古

さらに蒙古に入りました
前回の殺虎口からさらに蒙古の奥に行くために、ガイドブックの地図に載っていた東漢壁画墓と言う場所に行く事にしました。
途中の写真を紹介します。

しばらくタクシーで走っていると、内蒙古歓迎というアーチがありました。
右の小さい文字でフフホトまで105Kmとなっています。
d0114242_0422127.jpg

長城のすぐ近くを道路が続いています。
d0114242_0424051.jpg

前方に沢山の住宅が見えてきました。
d0114242_0455899.jpg

泥を固めた壁で出来た家が山の斜面に沢山建っています。
d0114242_046995.jpg

こんな感じの家ですが、冬にはマイナス10~20℃ぐらいにもなるので、かなり厳しいですね。
d0114242_0581474.jpg

道路沿いには時々桜が咲いていました。5月5日でしたが、ちょうど開花の時期だったようです。
d0114242_0462680.jpg

d0114242_0465548.jpg

かなり走ったのにまだ着かないので、ガソリンスタンドに止めて運転手さんが道を尋ねに行きました。写真の右側に後ろ姿が写っています。
ガソリンスタンドの建物は中国石油内蒙古フフホト潤滑油営業部と書いてあります。
漢字とモンゴル語?で書いてあるみたいです。
d0114242_0472194.jpg

ガソリンの値段です。汽油(ガソリン)が4.73元と4.37元です。70円から80円ぐらいです。柴油(軽油)が4.61元と5.21元です。
d0114242_0473747.jpg

ガソリンスタンドの看板娘です。道を訊きに行った運転手がすぐに戻ってこないので、彼女たちとカタコトの中国語で話しをしていました。写真を撮りたいと言ったら気軽にOKで純朴な笑顔の写真が撮れました。
d0114242_0474997.jpg

結局行きたい場所を通り過ぎていたみたいで、戻る事になりました。
下の写真は最初に通ったアーチを逆に通る所です。
d0114242_048776.jpg

山西省に戻ります。
[PR]
トラックバックURL : https://chtaiken.exblog.jp/tb/7276785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tyuugokutaikenn | 2008-02-17 01:22 | 大同の旅 | Trackback | Comments(0)

中国に駐在を始めてから各地を訪問した想い出日記です


by tyuugokutaikenn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30